音楽の趣味がいきなり変わることがよくあります。
いままで、退屈だなと思っていたものが急にかっこよく聞こえたりして
不思議なこともあるなぁといつも思っています。
わたしは去年くらいからジャズにハマってしまいました。
多分、上原ひろみさんのピアノを聴いて、
あまりのかっこよさにわたしの脳の中のジャズ部分の扉が
開かれたんだと思います。
これからというもの、マイルスデイビスやジョンコルトレーンなど
大御所のジャズミュージシャンのアルバムを聴きあさるようになりました。
一番の魅力は管楽器が生み出す音の緊張感です。
特にわたしはトランペットが好きで、高音と低音が混ざった
微妙な音色を聴いていると鳥肌が立つこともよくあります。
ジャズクラブにはまだ行ったことがないのでいつか行きたいです。